Photoshop Elements(フォトショップエレメンツ)で図形の枠線を描く方法

情報交換アプリ・ソフト

Adobe Photoshop Elements(フォトショップエレメンツ)で図形を描く時は、「シェイプ」ツールを使いますが、線の内側だけを透明にすることはできません。

例えば、ネコを黄色い丸で囲いたい時。

Photoshop Elements
かつてガチャガチャでゲットしたネコ。

本当はこうしたいのに、

Photoshop Elements

シェイプの楕円形ツールで描くと、ネコが消えてしまいます。

Photoshop Elements

Photoshop Elementsで、図形の枠線だけを描く方法

記事内の画像は、Photoshop Elements 2022ですが、私はPhotoshop Elements8を使っていた時代から、この方法を活用しています。
操作方法には若干の違いがあるかもしれませんが、どのバージョンでも使えると思います。

最初に、「エキスパート」モードを選択しておきます。

Photoshop Elements

「楕円形選択ツール」ボタンをクリックします。

Photoshop Elements

「長方形選択ツール」が表示されている場合は、ボタンをクリックすると、画面左下で選択ツールを切り替えることができます。

Photoshop Elements

今回は円を描きたいので、「楕円形選択ツール」を使います。

マウスをドラッグしながら、枠線を描きたい場所を選択します。
選択した箇所には、点線が表示されます。

Photoshop Elements

「Alt」キーを押しながらドラッグすると、起点を中心点として選択できます。

「Shift」キーを押しながらドラッグすると、正方形や正円で選択できます。

「編集」→「選択範囲の境界線を描く」の順にクリックします。

Photoshop Elements

境界線の幅と色を選択し、「OK」ボタンをクリックします。

Photoshop Elements

「カラー」の横の、色が付いている箇所(今回は黄色になっている箇所)をクリックすると、カラーピッカー画面が表示され、好きな色を選択できます。

Photoshop Elements

完成!

Photoshop Elements

コメント

タイトルとURLをコピーしました