InstagramからTwitterへ写真を自動投稿してくれるIFTTT(イフト)

スマホで写真を撮る女性アプリ・ソフト

我が家の夕食写真のインスタ公開、2年目突入。

ずいぶん前にアカウントを取り、ごくたまに投稿するものの、ほぼ放置状態だった私のインスタ。

昨年、2021年の元旦、お雑煮の写真を投稿。

続けて、その夜の夕食の写真を投稿しました。

その時、ふと思いついたのです。
備忘録も兼ねて、その日の夕食を毎日投稿しようかな、せっかくアカウントがあるんだから、ちょっとはインスタを活用しようかなって。

次の日、1月2日から、食前に夕食の写真を撮影、食後にインスタ投稿する日々がスタート。
1日だけ写真を撮り忘れてコンプリートはできなかったのですが、とりあえず1年間継続することができました。

「いいね!」をもらうことが目的ではなかったのですが、私にもささやかな欲はあります。
そこで、他の人の投稿を参考にハッシュタグを付けたり、文章をいろいろ変えたりしていたら、「映え工夫皆無・茶色率高め」の写真にもかかわらず、今では毎日数個の「いいね!」を頂けるようになりました。

ちなみに、フォロワーさんはほとんど増えません。
通りすがりの方(一見さん)が気軽にして下さる「いいね!」とは違い、さらなる工夫をしないと、常連さん(フォロワーさん)は付いてくれない、ということでしょうね。
それでも、毎日の「いいね!」は、励みになっています。

後でわかったのですが、晩ご飯の写真をインスタにアップしている人って、本当に多いです。「#晩ご飯」とハッシュタグ検索するだけでも、山のように出てきます。びっくりです。
そして、人んちのご飯を見て楽しむ人の多さにも、また驚きました。

晩ご飯投稿は2年目に入り、今も毎日続けてます。

インスタ投稿をTwitterにも投稿できる、IFTTT(イフト)

Twitterと連携すれば、インスタで投稿した内容は、Twitterにも反映させることができます。

Instagram
Instagramの投稿画面。矢印の箇所をクリックして認証すれば、Twitterにも投稿されます。

でも、インスタのアプリで設定する形での投稿だと、Twitterのタイムラインに掲載されるのは、写真にアクセスできるURLで、写真自体は表示されません

Twitterのタイムライン上で写真が掲載できれば、フォロワーさんにURLをクリックしてもらう必要はなくなるのに。何とかならないかな。

そんな希望を叶えてくれたのが、IFTTT(イフト)です。

https://ifttt.com/explore

IFTTTは、異なるSNSやアプリを連携するツール。
設定はパソコンでも、スマホアプリでもできます。

IFTTT - Google Play のアプリ
お気に入りのサービスをさらに活用
‎IFTTT自動化とワークフロー
‎シンプルなノーコードインターフェースを使用して、お気に入りのアプリやデバイスを接続して自動化します。 IFTTTを使用すると700以上の人気サービスを組み合わせることが可能で、日常生活のほとんどを自動化できます。あらかじめ構築されている10万の自動化機能のいずれかをオンにする、またはクリエイティブに独自の自動化を構...

様々な活用法があり、とても便利なツールなのですが、公式サイトは英語のみ。さらに、アプレットだのトリガーだの、日本人には馴染みの薄い言葉が使われていて、敷居の高さを感じます。

私が参考にさせて頂いたのが、「IFTTT(イフト)の使い方」というサイト。

IFTTT(イフト)の使い方
SNSやアプリなどサービスを連携するツール『IFTTT(イフト)』の使い方を日本語で解説・紹介するサイトです。IFTTTは PC,iPhone,Android対応でスマホアプリでも使用可能。 IFTTTおすすめアプレット(旧名レシピ)や連携できるガジェット、ちょっとしたお役立ち情報も掲載しています。

非公式ではありますが、IFTTTに関する知識・技術・情報が日本語でまとめられている、とても有益なサイトです。このサイトをあちこち見て回れば、大概のことは解決するでしょうし、IFTTT理解の一助になると思います。

特に、インスタ投稿をTwitterに投稿する方法として、わかりやすいのがこちらの記事。

【エラー対策解説あり】インスタグラムとツイッターを連携して写真を投稿する方法
Instagram(インスタグラム)でシェアした写真(画像)をTwitter(ツイッター)にIFTTT(イフト)で自動投稿する方法をご紹介します。ツイッターで投稿した写真はURLではなく画像としての投稿が可能です。またその時によくあるエラー・問題の対策、対処方法も掲載しています。インスタ映えの写真をもっと拡散したり、マ...

おかげで、Twitterでも「いいね」が頂けるようになり、喜び倍増。毎晩、ニヤニヤしてます。

Twitterに投稿されない時の注意事項

ここのエラー対策解説と重複するのですが、私もまんまとはまってしまったので、改めて私からも補足。

私の場合、ほとんどの場合は問題ないのですが、投稿されない日が時々ありました。
アクティビティを確認すると、エラーメッセージは表示されるものの、エラーの原因が示されないので、解決の糸口が見つからなかったのです。

IFTTT
矢印の箇所(アプレット)をクリックします。
IFTTT
「アクティビティを見る」ボタンをクリック。
IFTTT
「Applet failed」というエラーメッセージ出現。そのうちのひとつをクリック。
IFTTT
「何か問題が起こったで-」という、非常にざっくりとしたエラーメッセージ。

当初、エラーの原因は、IFTTTの調子が悪いためだと思っていました。
エラー発生の翌日には問題なく動作するので、タイミングが悪かったか、何らかの不具合だろうと予想し、様子見を続けていたのです。
しかし、投稿されない日が数日続いた時には、さすがに変だと思い、理由を求めてここをぼんやり読んでいたら、こんな一文を発見。

このようなケースの方にぜひ確認してきただきたいのが、Twitterのルールを守った投稿をInstagramでしているかどうかです。

引用元:https://ifttt-japan.club/instagram-to-twitter

ここに至ってやっと、「Twitterの投稿可能文字数は全角140文字」という、根本的なルールを失念していたことに気付いたのです。改めてエラーになったインスタ投稿を調べたら、確かに文字数が多い。
粛々とトリガーを実行してくれていたIFTTTを、悪者にしてました。ごめんね、IFTTT。

投稿されたりされなかったりでお困りの方は、まず文字数を確認してみてください。

あと、インスタでは1つの投稿に複数の写真を掲載できますが、IFTTTがTwitterへ投稿するインスタ投稿は、1枚の写真を掲載した投稿のみ。
Twitterで複数枚のインスタ投稿写真を投稿するには、画像編集アプリなどを利用し、1枚の画像に結合する方法が一般的だと思いますが、結合した画像が大きすぎるとエラーになりますのでご注意を。

こちらのツイートに掲載の写真は、4枚の写真を1枚に結合しています。インスタから問題なく投稿されました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました