【2020年12月現在】おすすめのThunderbirdアドオン

ヤギさんゆうびん仕事

今年の6月に、私が使用しているメールソフト「Thunderbird」のアドオン(拡張機能)について記事にしました。

活用中のThunderbirdアドオン | ひーのためごと★restart
ひとりでぼけて、ひとりでつっこんでいる、ひーのひとりごとです。当サイトでの更新は終了しました。現在は、で更新しておりますので、よろしくお願いいたします。

ところがその後、Thunderbirdのメジャーバージョンアップが入り、便利に活用していたアドオンの一部が使えなくなってしまう事態に。
「Thunderbirdの仕組みがあまりに大きく変わったので、もうやだ!ついて行けない!メンテできない!更新を止める!」とコメントする作者さんもいらっしゃって、代替のアドオンを探しまくった時期もありました。

しかし、時間が経つにつれ、少しずつではありますが、アドオン作者さんによる更新が進み、現在では私が愛用しているアドオンのほとんどが、新バージョンへの対応が完了しました。
本当にありがたいことでございます。

今回は、2020年12月現在、私が活用しているThunderbird(78.6.0)のアドオンをご紹介します。参考にしていただければ幸いです。

Allow HTML Temp

Allow HTML Temp
Allows to have HTML temporarily enabled (and displayed) in the currently selected message by only one click. When switching to another message, it'll be shown a...

選択したメッセージを一時的にHTML形式で表示できるアドオン。
メッセージ表示形式を「プレーンテキスト(テキスト形式)」で設定している方に、便利に活用して頂けると思います。
当初は、「新バージョンでは非対応、開発中止」とアナウンスされていましたが、何とか対応して頂けたようで、安心しました。

Confirm-Address

Confirm-Address
メールを送信する前にあて先確認ダイアログを表示するThunderbirdアドオンです。

メールを送信する前に、宛先確認ダイアログを表示できるアドオン。
こちらも最初は新バージョンに非対応で、「Check and Send」を代替として使用していましたが、私はConfirm-Addressの方が使いやすかったので、出戻りました。

DeepL翻訳

DeepL翻訳
選択テキストをDeepLで翻訳

選択テキストを翻訳してくれるアドオン。無料オンライン翻訳ツール「DeepL翻訳」のThunderbird版です。
翻訳したいテキストを選択し、右クリックすると表示されるメニューから「DeepLで翻訳」をクリックすると、翻訳ツールが起動し、自動で翻訳してくれます。

ImportExportTools NG

ImportExportTools NG
メッセージやフォルダのインポート・エクスポート機能を追加します (NextGen)

メッセージやフォルダのインポート・エクスポート機能を追加するアドオン。
送受信メールをeml形式でエクスポートして保存する際、ファイル名の先頭に送信日付を追記してくれる機能が、とても気に入ってます。最初は新バージョンに非対応だったので、どうしようかと思いましたねえ。

LookOut (fix version)

LookOut (fix version)
LookOut is a plugin which allows Thunderbird to interface with Microsoft's mail tools by decoding metadata and attachments encapsulated/embedded in a TNEF encod...

マイクロソフトのOutlookから送信されたメールに「winmail.dat」というファイルが添付されている場合があるのですが、この「winmail.dat」を読めるようにするアドオンです。

添付ファイルの winmail.dat とは何か? | Thunderbird ヘルプ
Microsoft Exchange サーバを使用するメールクライアントからメッセージが送信されると、winmail.dat ファイルが添付されることがあります。これを防ぐ方法を学びましょう。

Mail Merge

Mail Merge
Create and Save or Send Multiple Individual and Personalized Messages from a Draft

同報送信(複数の宛先に同一メールを一括送信すること)を可能にするアドオン。
CSVファイルを利用して送信することもできます。

Mailbox Alert

Mailbox Alert
Mailbox Alert allows you to specify, for each seperate mail folder, a message, sound and/or a system command that will be executed when new mail is found there....

アカウントやフォルダごとに、着信通知を個別に設定できるアドオン。
私はThunderbirdに複数のメールアカウントを設定していますが、そのうちの1つのアカウントに着信した時だけ、着信音を鳴らすようにしています。

Manually sort folders

Manually sort folders
この拡張機能は手動または自動のどちらか好きな方法で Thunderbird のフォルダペインのフォルダの並び替えを可能にします。 またフォルダペインのアカウントも並び替えることができます。

アカウントやフォルダの並び替えができるようになるアドオン。
ちなみに、このアドオンは、メニューバーの「ツール」→「フォルダの並べ替え」をクリックして設定します。「アドオンのオプション」には表示されません。

Quicktext

Quicktext
Quicktext is an extension for Thunderbird that lets you create templates that can be easily inserted into your own emails.

定型文を登録・利用できるアドオン。
私は、複数の署名を使い分けているのですが、Thunderbirdでは、1つのアカウントに1つの署名しか設定できないため、このアドオンを利用しています。

Remove Duplicate Messages

Remove Duplicate Messages
Search and remove messages which are the same as other messages in your mail folders (referred to as duplicates or dupes).

重複メールを削除できるアドオン。

ReplyWithHeader

ReplyWithHeader
Outlook style headers and few goodies for Thunderbird.

引用ヘッダをカスタマイズできるアドオン。

後で送信(Send Later)

後で送信
指定した時間にメールを送信する機能を提供します。

指定した時間にメールを送信することができるアドオン。

XNote++

XNote++
Persistent sticky notes for Thunderbird associated to mails. In TB 78, you can define the note position in the settings. If you have a large screen, you can ev...

メールにメモ(付箋紙)を付けられるアドオン。
新バージョンには対応しないとのことだったので、別の方が作成された「QNote」を使い始めたのですが、どうもうまく動作しなくて。もうダメかなと思っていたら、XNote++がまさかの復活!

その他の情報

Display Quota(ThunderbirdのステータスバーにIMAPサーバの使用量を表示できるアドオン)は、新バージョンには非対応。目安程度で使用していただけなので、ショックは小さかったです。
表示できないサーバーもあったので、以前から不安定要素は持っていたのかもしれません。

また、Lightning(スケジュール管理ができるアドオン)は、Thunderbirdに統合されたとのことで、アドオンマネージャー画面に表示されなくなりました。

What’s New in Thunderbird 78
Thunderbird 78 is our newest ESR (extended-support release), which comes out yearly and is considered the latest stable release. Right now you can download the ...

Calendar and Tasks Integrated
Thunderbird’s Lightning calendar and tasks add-on is now a part of the application itself, which means everyone now has access to these features the moment they install Thunderbird. This change also sets the stage for a number of future improvements the Thunderbird team will make in the calendar. Much of this will be focused on improved interoperability with the mail part of Thunderbird, as well as improving the user experience of the calendar.

https://blog.thunderbird.net/2020/07/whats-new-in-thunderbird-78/

カレンダーとタスクの統合
ThunderbirdのLightningカレンダーとタスクアドオンは、今ではアプリケーション自体の一部となっており、誰もがThunderbirdをインストールした瞬間にこれらの機能にアクセスできるようになりました。この変更はまた、Thunderbirdチームがカレンダーの中で将来的に行う多くの改善のためのステージを設定します。この変更の多くは、カレンダーのユーザー体験の改善と同様に、Thunderbirdのメール部分との相互運用性の改善に焦点を当てています。

(翻訳は、DeepL翻訳を利用)

コメント

タイトルとURLをコピーしました