Pontaカードとau IDの連携に失敗し、Pontaカードの再発行に至った話。

ぐったり雑記

今年初め、Pontaポイントを利用してネットショッピングをしようとした際、確認不足で自ら罠にはまり、ひとりで大騒ぎしてしまったことがありました。
備忘録を兼ねて、そのときのことを記録しておきます。

リクルートカードとPontaポイント

私は、リクルートカードというクレジットカードを所持しています。

【Recruit Card(リクルートカード)】リクルートのクレジットカードは年会費永年無料!ポイント還元率1.2%!!
年会費永年無料!ポイント還元率1.2%のリクルートカード。お得にポイントがたまる・つかえる!!カード付帯保険も充実。更にお得なキャンペーンでポイントがどんどん貯まるクレジットカード、リクルートカードのお申込みはコチラ。

リクルートカードを利用すると、利用額に応じて「リクルートポイント」というポイントがたまり、じゃらんホットペッパービューティーなど、リクルートが提供する各種サービスを利用できます。

ポイントを貯める・使う - リクルートカード(Recruit Card)
貯まったポイントが使えるお得なサービスのご紹介。ポイント還元率1.2%!ポイントがどんどん貯まるクレジットカード

また、Pontaカードやdポイントカードとリクルートカードを連携させると、リクルートポイントをPontaポイントやdポイントに交換することもできます。
私は、全てのリクルートポイントをPontaポイントに交換して活用しています。

騒ぎのきっかけ

今年の1月初旬、リビングに敷いているカーペットの上に、秋冬向けのカバーを敷きたいと思いました。
数千円分のPontaポイントをため込んでいたので、これを利用しない手はありません。

Pontaポイントを利用できるネットショッピングサイトの代表格は「ポンパレモール」なので、あれこれ物色したのですが、どうにも気に入る商品が見当たらない。

そもそもポンパレモールは、Amazon楽天Yahoo!ショッピングに比べて、ショップの数も品揃えも控えめなので、それまでもポンパレモールでの購入を断念したことが何度もありました。
しかし今回は、なんとかPontaポイントを使いたい。

そこで、何か情報がないかと検索していると、auペイマーケットでPontaポイントを使えるという情報をつかみました。

マーケット内を探索すると、とてもいい感じのカーペットカバーが見つかり、全額Pontaポイントでまかなえる金額。
これは重畳。もう買うしかありません。

「au ID」に悩む。

1つめのau ID発見。

auペイマーケットでPontaポイントを利用するには、「MY au」に登録し、MY auのID(au ID)とPontaカードを連携させる必要があります。

さっそくMY auに登録しようと、ID用のメールアドレスを入力すると、「メールアドレスが既に使われている」というエラーメッセージが出現。

理由がわからず首をひねっている時に、ふとよみがえった記憶。

我が家のインターネット回線はJ:COMなのですが、「J:COM PHONE プラス」という固定電話サービスも併せて利用しています。

J:COM PHONE | J:COM
固定電話をお考えならJ:COMへ!基本料金も通話料金もお得で家計にも優しい。J:COM PHONEが選ばれる6つのポイントをご紹介いたします。まずは、ご気軽に料金シミュレーションをお試しください。

以前、「J:COM PHONE プラス」の通話明細が必要になった時、J:COMから割り当てられたau IDとパスワードを用いて、MY auにログインする必要があったことを思い出したのです。

J:COM PHONE プラス|My au|通話明細を見たい、オプションサービスを設定したい | JCOMサポート

既存のau IDを発見してうれしくなり、MY auにログイン。
au IDとPontaカードの連携にも成功、auペイマーケットでPontaポイントを利用できるようになりました。

この時点で、「メールアドレスが既に使われている問題」が頭からすっぽり抜け落ちていて、au IDとPontaカードをささっと連携してしまったのが、大騒ぎの原因となったのです。

2つめのau ID発見、統合。

さっそく買い物をしようと思ったのですが、J:COMから指定されたau IDが、「J:COM PHONE プラス」で割り当てられた「電話番号」であることが気になり始めました。
今後もし「J:COM PHONE プラス」を解約した場合、au IDが使えなくなる可能性が高いと思ったからです。

そして、「メールアドレスが既に使われている問題」が未解決であることを、やっと思い出した私。

au回線を使ったこともないし、自分でIDを作った記憶もないのに、どういうことだろう。
備忘録やら書類やらをひっくり返し、つらつら考え、やっと思い出しました。

BIGLOBEモバイルだ。

BIGLOBEモバイルは、利用料金をKDDIに支払う、「KDDI請求」というのを採用しています。

KDDI請求について:BIGLOBE会員サポート

BIGLOBEモバイル利用開始時に、BIGLOBEサービスと連携したau IDが振り出されるのですが、このIDに指定していたのが、メールアドレスだったのです。

au ID・パスワード:BIGLOBE会員サポート

「メールアドレスが既に使われている問題」が解決したのと同時に、電話番号のau IDと、メールアドレスのau ID、合計2つのau IDを所持していることも判明。

複数のau IDを統合できないか調べてみると、可能とのことなので、メールアドレスのau IDを存続IDとし、電話番号のau IDを統合することに。

ご利用ガイド|au ID

既に連携していた、電話番号のau IDとPontaカードの連携を一旦解除し、au IDを統合。
メールアドレスのau IDで、電話番号のau IDの情報も閲覧できるようになり、統合は成功。

あとは、メールアドレスのau IDとPontaカードを連携するだけです。

しかし。

連携できないんですけど。

メールアドレスのau IDとPontaカードを連携しようと、何度もトライしましたが、エラーになってしまう。

後でわかったのですが、au IDとPontaカード連携を一度解除してしまうと、同じPontaカードでは二度と連携することができないようです。

もしかしたら、連係解除時に注意書きが出ていたのかもしれませんが、見逃していました。
また、auのサイトにも、Pontaポイントのサイトにも、そのような記載を見つけることができませんでした。

連携できなければ、auペイマーケットでPontaポイントが使えないジャマイカ!
呆然としました。

あれこれと調べましたが、新しいPontaカードを作り、現在のPontaカードのポイントを移行して、au IDと再連携するしかなさそうでした。

Pontaポイント統合・移動手続き

Pontaカードの再発行へ

現Pontaカードにたまっているポイントを、新Pontaカードに移動し、新Pontaカードとau IDを連携すれば、「auペイマーケットでPontaポイントを利用して買い物する」というミッション達成は可能。

しかし、今後のことを考えると悩ましい。

私がPontaポイントをゲットする方法は、リクルートポイントの交換一択。
なぜなら、Pontaポイントを取り扱う街中のお店で買い物をする機会が、ほぼないからです。

リクルートカードと連携しているのは現Pontaカードなので、新PontaカードにはPontaポイントは全くといっていいほどたまらないことになります。
今後、auペイマーケットでPontaポイントを利用しての買い物は不可能でしょう。

じゃあ、リクルートカードと連携している現Pontaカードを、新Pontaカードに変更できないだろうか?
もし変更可能なら、現Pontaカードに溜まったポイントを新Pontaカードに移動させればいいだけです。

しかし、リクルートは、「一度リクルートIDに登録したPonta会員IDは、変更や解除、再度登録することができません。」と、つれないお返事。

リクルートID - ヘルプ

「一度リクルートIDに登録したPonta会員IDは、変更や解除、再度登録することができない」のなら、リクルートカードに連携しているリクルートIDを変更すれば良いのでは?

もしそれが可能なら、リクルートIDを新たに作成して、新Pontaカードと連携させ、現Pontaカードに溜まったポイントを新Pontaカードに移動させればいいだけです。

リクルートIDとは、リクルート関連のサービス利用時に必要なIDです。
リクルートカードを利用する際にも、登録必須です。

念のため、リクルートカードに電話で問い合わせてみましたが、できないとのお返事。
まあ、こんなことを考える人は少数派でしょうからね。

2日ほど、余計なことまで考えましたが、「Pontaカードを紛失したことにして、Pontaカスタマーセンターを通じてPontaカードの再発行を行う方策しかない」という結論に達しました。
そうすれば、リクルートカードと連携しているPontaカードの変更も、自動的に行われるとのことですし。

リクルートID - ヘルプ

Pontaカスタマーセンターに電話すると、現Pontaカードの番号をはじめ、複数の質問がありましたが、拍子抜けするほどあっさりと手続きが終了、その場で新Pontaカードの番号が振り出され、口頭で教えてもらいました。

翌日、現Pontaカードのポイント情報が、新Pontaカードに移行・反映されました。
また、リクルートカードと連携していたPontaカードの番号も変更されていました。

新Ponta番号とauIDの連携にも成功、無事にauペイマーケットで、カーペットカバーを購入することができました。

数日後に新Pontaカードを受け取り、一連の騒ぎは終結。

自分の早とちりと確認不足が招いた騒ぎでしたが、遠回りしたなあ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました