自分の不注意からのヤフオク!での失敗に涙する。

フロッピーディスクドライブ雑記

先日、久々にヤフオク!に出品しました。
出品での利用は、約2年ぶりです。

出品物は、私がお世話になっているお客様の事務所に、長年眠っていたもの。もう必要ないだろうと判断されたお客様からの依頼で、数年前に在庫の一部を私が出品し、すべて落札いただきました。
そして今回の出品で、在庫完全放出。

もう遙か昔のPC部品で、もちろん今は製造されていません。
同じ型式の物を出品している方もいらっしゃらなかったので、過去の相場情報を検索したら、私が過去に出品したデータが出現して、笑ってしまった。

それはともかく、相場的には1000円~2000円にはなるだろうと予想。
でもオークションだし、スタート価格を100円にして、あとは落札者に価値を判断してもらおうと考えました。

出品手続きを進めるうちに、一定条件を満たしていれば、PayPayフリマにも同時掲載できるとの文言がありました。
ヤフオク!とPayPayフリマの連携なんて、2年前にはありませんでした。

出品する物品は、PayPayフリマへの同時掲載条件に合わせることが可能。
ただ、販売価格を300円以上に設定する必要がありました。

300円スタートでも、掲載範囲が広がれば、落札金額が上がる可能性も広がります。
そこで、スタート価格を300円、オークション終了日を1週間後に設定し、出品完了。

オークション開始後、1時間も経たないうちに「商品が落札されました!」という通知が飛来。
そして、あっという間に、落札者が支払手続きをしてくださいました。

オークションなのに、なんで終了するの?

訳がわからないまま確認した通知メールには、「即決価格での落札」という一文。
ここに至って、やっと私は、自分の不注意に気付きました。

PayPayフリマは、フリーマーケットサイトだから、定額(つまり今回は300円)での掲載なんだ。
そして今回、PayPayフリマへの同時掲載条件に合わせたことで、ヤフオク!にも固定価格で出品されていたんだ。

「PayPayフリマに同時に掲載される条件」にも、「販売形式:定額(開始価格と即決価格が同じ)」と、はっきり書かれています。
何でこの条件が目に入らなかったんだろう。

あー、失敗した。しまったなー。300円は、明らかに安すぎだ。
送料無料でこの価格だったら、そりゃあ、飛びつく人がいるわな。

嘆いても、後の祭り。1000円~2000円という落札価格を勝手に予想していたので、よけいにショック。
でも落札者にとっては、超ラッキーだったと思うので、それだけが慰み。

あー、でも、自分の不注意とはいえ、やっぱり悔しいなあ。涙、ちょちょぎれます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました